fumah BLOG

とことんまでオープンソースのロボットHACOで民主的に家庭向けパーソナルロボットの普及を目指している株式会社Yokiの代表。また、働き方を自由でフラットなものにすることが、社会問題解決の肝だと信じて並行して二社目立ち上げ中。そんな東出風馬のブログ。

Tokyo Startup Gateway THE FINAL前夜から当日

7月にエントリーし、何回かの審査を経て選ばれたファイナリスト10名。僕は奇跡的にその10名に入ることができました。

 

とうとう明日、Tokyo Startup Gateway 2016

THE FINAL!!!!!

母は、縁起かつぎでトンカツ(勝つ)をつくってくれました。最初チキンカツにしようとしていたのですが、僕が「それじゃ“弱虫(チキン)に勝つ”になってしまうよ」といったことで変更になりました(笑)。本来ならば胃にもたれてよくないのでしょうが、精神的にはとても効果がありました。

SNSやメッセージではたくさんの方々に応援メッセージをもらいました。これも、また精神的にかなりの効果がありました!

f:id:fumah815:20161111183502p:plain

午前1時ごろまでプレゼン練習をし、就寝。

 

THE FINAL当日

母は朝早くから僕のお昼ご飯の特製鶏ハムサンドウィッチをつくってくれました(僕の大好物のアップルパイも添えて)。

f:id:fumah815:20161111183324j:plain

SNSを確認するとさらに多くの応援メッセージがきていました。

 

THE FINAL会場の丸ビルに着き、ファイナリスト用の控え室に入り、かなりの緊張状態のまま練習をしつづけました。

 

プレゼンが始まり、僕の番である8番目がやってきました。

舞台に出るとそこまで緊張せず、自分としてはかなりよくプレゼンできました(そう思っているだけで後から動画などを見るとかなりがっかりかも……)。

 

f:id:fumah815:20161111183634j:plain

f:id:fumah815:20161111183714j:plain

f:id:fumah815:20161111183812j:plain

結果は、優秀賞。

f:id:fumah815:20161111183949j:plain

f:id:fumah815:20161111184001j:plain

うれしかったのですが、あまり実感がありませんでした。

それは、僕が高校生でなかったら優秀賞には選ばれていなかったという思いがあったからです。そして、優秀賞に選ばれた瞬間ものすごい量の課題が僕の身体にのしかかってきました。でも、うれしかったです。ほんとうに。それによい経験になりました。

 

優秀賞金は、Yokiを株式会社にするための登記費用、そしてHakoロボットの開発費用に当てようと考えています。

 

優秀賞をとったことをFacebookでお知らせしました。そしたら、230人(スクショ撮影時)もの方にLIKEされ、27件ものコメントでお祝いメッセージをいただきました。会場ではTSG同期で同い年の子にプレゼントもいただきました。

f:id:fumah815:20161111184039p:plain

 

ETICの皆様、審査員の皆様、そして会場まで足を運んでくださった方々。そしてたくさんの応援をしてくださった方々。ほんとうにありがとうございます。

これからも、起業家として高校生としてどうぞよろしくお願いいたします。